ここから本文です。

季節のお風呂:2月『ハトムギ湯』漢方にも使われる生薬のお風呂

「ハトムギ」は健康茶の成分としてご存知の方も多いのではないでしょうか。種皮を取り除いたハトムギは「ヨクイニン」と呼ばれ漢方でも薬としても有名です。 季節のお風呂12ヶ月。2月は『ハトムギ湯』についてご紹介します。

最終更新日:2024.1.23

目 次

ハトムギの効能

2月:ハトムギ湯

TOKYOGAS

ハトムギの種子は柔らかく、力を加えると、破れて中から白い粉が出てきます。ハトムギには美白効果があり、古代の中国では、ハトムギとハチミツを練り合わせて美顔剤を作ったといわれています。

ハトムギは、ビタミンB1やアミノ酸などの肌の調子を整えるのに役立つ成分を多く含んでおり、化粧品に配合されたものが今でも多くみられます。

種皮を取り除いたハトムギは「ヨクイニン」と呼ばれ、関節炎、リウマチ、疼痛などの疾患や強壮剤として使われています。また、利尿作用が大きく、むくみをとることから、人気の高い健康茶としても親しまれています。

【作り方】 ハトムギ湯

ハトムギを袋に入れる

TOKYOGAS

1. ハトムギ100gを布袋に入れます。

鍋で煮出す

TOKYOGAS

2.鍋で水から5分ほど煮出します。

煮汁は布袋ごと浴槽に入れる

TOKYOGAS

3.煮汁は布袋ごと浴槽に入れます。

種皮を取り除いたハトムギは「ヨクイニン」と呼ばれ、漢方薬店で入手できます。市販の「ハトムギ茶」を利用しても良いです。

※使用法については、ご自身の責任において行ってください。使用が不安な場合は、医師や専門知識のある人に相談しましょう。

おわりに

生薬のお風呂を美肌のための習慣にしてみてはいかがでしょうか?

  • この記事監修者

    東京ガス都市生活研究所

    東京ガス都市生活研究所

    社会の変化や都市に暮らす生活者についての多面的な調査・分析を実施。将来のライフスタイルやニーズを予測し、生活者が豊かな暮らしを創造するための情報を提供するとともに、さまざまな提言を行っています。

    東京ガス都市生活研究所

    もっと見る
SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2016.3.27

最終更新日:2024.1.23

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリの記事

広告)水栓交換キャンペーン
広告)蓄電池0円 キャンペーン抽選100名様

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。