ここから本文です。

「健康状態や心身」の実態調査「40代は健康不満が多く20代はメンタル不安が多い!?」【東京ガス都市生活研究所】

何かと忙しい人の多い現代。「健康状態に満足している」という人は多くないかもしれませんね。東京ガス都市生活研究所が行った健康状態に関する調査の結果では、生活の中で健康を重視している人が最も多いものの、健康状態に満足している人は多くないという結果に。健康状態に関する実態と意識の調査結果をご紹介します。

最終更新日:2022.11.26

目 次

【健康状態や心身の意識と実態調査】生活の中で健康を重視している人が最も多い!

生活において特に重視していること

東京ガス都市生活研究所「年代によって異なる健康に関する意識と実態」より

「生活において特に重視していることはなんですか?」という質問で、一番多かった回答は「健康に関すること」というものでした。ほぼ4人に1人のひとが健康を重視しているということがわかります。

【健康状態や心身の意識と実態調査】40代は健康状態に満足していない

現在の健康状態に対する満足度

東京ガス都市生活研究所「年代によって異なる健康に関する意識と実態」より

現在の健康状態への満足度を聞いた質問では、「満足」「やや満足」と答えた人が最も少ないのが40代でした。40代と言えば、仕事や子育てで多忙な年代。自分の健康に意識を向ける余裕がなく、また身体の老化や体力の衰えを感じ始める時期ということも影響しているようです。

一方、満足度がもっとも高いのは70代。時間的な余裕もあり、食生活に気をつけたり、適度な運動を行っている人も多いようです。

【健康状態や心身の意識と実態調査】精神的に健康だと思わない人は、20代が最も多い

精神的に健康だと思うか

東京ガス都市生活研究所「年代によって異なる健康に関する意識と実態」より

精神的に健康だと思わない人は、20代が最も多く約3割にのぼっています。

現在の心身の疲れについて(あてはまる計)

東京ガス都市生活研究所「年代によって異なる健康に関する意識と実態」より

現在の心身の疲れについて、20代は不安や精神的な疲れを感じている割合が他の年代より高いようです。20代は満足している理由・満足していない理由として、「幸せ感」「ストレス」「精神的安定」「友人・知人との関係」など、精神的な面や人づきあいについても多く挙げています。

【健康状態や心身の意識と実態調査】病気だけでなく体力・体型・疲れも影響

現在の健康状態の満足度の理由

東京ガス都市生活研究所「年代によって異なる健康に関する意識と実態」より

健康に満足している、または満足していないと答えた要因は何なのでしょうか? 要因のトップは「病気の有無」ですが、それだけではないようです。

健康に満足していない理由は、病気の有無の他に、体力・体型・疲れと答えた人も多くなっています。病気でなくても体力・体型に不満があったり、疲れがあると、満足度は下がるようです。

また満足している理由としては、家族関係やごはんのおいしさと答えた人も多いという結果に。これらの要素も健康状態に満足するためには、重要なようですね。

おわりに

健康状態や心身の状態に関する意識と実態の調査結果をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

健康状態に満足するためには、肉体的な健康状態を維持するだけでなく、家族と食事を楽しんだり、生活に余裕をもったりと精神的な健康を保つ工夫も重要なようですね。

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2016.12.6

最終更新日:2022.11.26

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリの記事

広告)壊れたのかも?図鑑
広告)蓄電池0円 キャンペーン抽選100名様

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。