ここから本文です。

自由研究のテーマはもう決めた?夏休み後半になって困らない自由研究への取り組み方

小学生になると夏休みの自由研究がある学校が多いのでは?テーマをどう決めるか本人も親も悩みますよね。ここでは進め方のポイントと行くだけで研究できちゃうイベントをご紹介します。

最終更新日:2024.2.19

目 次

テーマを決める

植物を観察する子ども

PIXTA

テーマ探しは親子で一緒に取り組みましょう。

子どもが興味のあるもの、好きな教科、身の回りのもの、最近のニュースなど切り口はなんでも構いません。疑問に思っていることやもっと知りたいことがないか聞いてみましょう。

子どもからはなかなか出てこないこともあります。普段から子どもの興味のありそうなことを気にかけておき、問いかけてあげるのが効果的です。

分野が決まったらテーマを徐々に絞っていきましょう。たとえば「恐竜」に興味のあるとしたら「恐竜が絶滅した理由が知りたい」「恐竜がどんな風に進化したのか知りたい」「恐竜の骨の模型を作ってみたい」などたくさんの切り口が考えられます。

親にとっても大変な作業ですが興味のあることを考え、掘り下げていくというのは大人なっても必要となる大事なスキル。じっくり子どもに向き合ってあげたいですね。

図書館やインターネットで興味のあるテーマを調べながら、疑問点がないか一緒に考えていくのもいいですね。

テーマが見つからないとき

図書館で本を見る子ども

PIXTA

テーマが見つからないときは一緒にお出かけしてみるのもおすすめです。図書館、水族館、博物館、工場見学、施設見学などに親子で参加して興味の対象を広げてあげるのもいいでしょう。

インターネット上に自由研究の検索サイトがあるので、年齢やキーワードから興味のあるものを一緒に探すのもいいかもしれません。

参加するだけで研究できるイベントに参加する

参加するだけでテーマ探しや体験学習ができてしまうイベントに参加してみるのもいいですね。さまざまなイベントがあるので、お子さんの興味のあるものを探してみてはいかがでしょうか。

親子向け料理教室

東京ガス料理教室

TOKYO GAS

東京ガスの料理教室は、大人から子どもまで、ご要望に合わせて1回からご参加いただける料理教室です。
 
多くのお客さまに支持していただいている東京ガス料理教室のコンセプトは、楽しんで料理をして、自然と身につけていただくこと。
 
環境に優しいエコ・クッキングの考え方を取り入れ、初心者はもちろん、親子で楽しめるコースを、頼れる専属講師がきめ細やかに指導します。
 
親子料理教室では、パン作りやかわいいスイーツ作りをはじめ、ハロウィンメニューやクリスマスメニューなど、お子さんも楽しく取り組める内容を豊富にご用意しています。
 
一回完結型なので、入会金は不要!

お申込みも簡単なので、気軽にご参加いただけます。東京ガス料理教室で、楽しくお料理してみませんか。
※一部コースを除く

「がすてなーに ガスの科学館」

がすてなーに ガスの科学館

TOKYO GAS

「がすてなーに ガスの科学館」では「自分で見て、聞いて、触って、嗅いで」と五感を駆使して楽しみながら理解する体験型展示物に加え、個性豊かなコミュニケーターによる、展示物やプログラムを提供しています。

TOKYO GAS

TOKYO GAS

暮らしを支えるガス・エネルギーの特長、環境問題を見て、触れて、感じながら学べる体験型学習施設です。クイズにチャレンジしたり、地球環境問題についても分かりやすく学習できますよ。

お子さんのお休み期間には、体験型プログラムや季節のイベント等もあり、入館も無料。小さいお子さんから高学年のお子さんでも楽しめます。

ぜひ、夏休みなどの自由研究にもお役立てください。
 
「がすてなーに」の詳細はこちら
所在地・住所:東京都江東区豊洲6-1-1(アクセスはこちら)
TEL:03-3534-1111(受付時間 10:30~17:00)
入館料:無料

明治の暮らしが分かる! 大人も楽しい「ガスミュージアム」

ガスミュージアム

TOKYO GAS

ガスを知ると、自然と日本の歴史にも明るくなりますね。東京ガス「ガスミュージアム」では、明治から現代に至るまでのガスの歴史を、楽しく学ぶことができます。

ガスミュージアム

TOKYO GAS

当時実際に使われていた、ガス灯やガスかまど、明治時代以降の生活を支えたガス機器類を常設展示しています。

ガスミュージアム 展示資料

TOKYO GAS

当時の生活の様子が分かる、「明治錦絵」も約400点収蔵しています。歌川広重などによって描かれた貴重な資料です。
 
毎日当たり前のように使っているけれど、普段あまり意識することのない「火」や「ガス」にまつわる展示を【入館無料】で気軽にご覧いただけます。

おわりに

自由研究のテーマ決めのヒントとして、料理教室や科学館のご紹介をしました。早めに動き出せばイベントも予約しやすいですよ。

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2016.7.15

最終更新日:2024.2.19

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリの記事

広告)水栓交換キャンペーン
広告)蓄電池0円 キャンペーン抽選100名様

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。