ここから本文です。

【秋の一汁一菜献立レシピ(6)】水曜日「みそ豚丼 他」

3種類の具材を楽しめる丼ぶりです。週末に漬け込んだみそ豚を焼いて、めんつゆと合わせた大和いものとろろ、炒めキャベツを添えました。一緒にいただく味噌汁にはグリルしたカブと油揚げを入れました。香ばしい香りが移りコクのある味噌汁です。お腹が大満足する一汁一菜献立です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ監修:東京ガス 食情報センター】

最終更新日:2024.1.2

目 次

秋の一汁一菜献立(6)水曜日の献立

TOKYO GAS

疲れが出てきた水曜日にはお腹が大満足する一汁一菜献立で元気を補充しましょう。

週末に漬けておいたみそ豚に大和いものとろろ、炒めキャベツを添えて3種類の具材を楽しめる丼ぶりに。味噌汁はいつもの味に変化を加えて、具材のカブと油揚げをグリルします。

みそ豚は忙しい方にぴったりなストック食材です。
お肉が安い時は多めに購入して冷凍すれば長期保存ができて便利ですが、いざ使おうとした時に解凍してから味付けをして・・・となると、慌ただしい平日には少し億劫かもしれません。
今回ご紹介したように豚肉を味噌ダレに漬けておけば、解凍すればすぐに使えますし、冷蔵庫に寝かせているだけで味が染み込んで、手間暇かけた様な味わいになってくれるのも嬉しいですね。

みそ豚はそのまま焼いても立派な主菜ですが、色々な料理に展開することが出来ます。きのこと一緒にアルミホイルに包んで蒸し焼きにしたり、細切りにして野菜と炒めたりと、アイデア次第で使い方は無限大です。

思い立った時にすぐに使える頼もしいみそ豚があるだけで、毎日の献立に悩むことがなくなりそうですね。

今日の献立の材料を確認してみましょう!

使用する下ごしらえ食材は「大和イモをすりおろしたもの(冷凍)」、「豚肉の味噌漬け(冷蔵)」の2つです。

「大和イモをすりおろしたもの」は使用する朝に冷蔵庫へ移します。
「豚肉の味噌漬け」は水曜分の400gと金曜分の300gの2つに分けて保存してあります。今日使う分は分量の多い400gの方ですので間違えないようにしましょう。

「みそ豚丼」の材料(4人分)

豚肉の味噌漬け・・・400g
大和イモをすりおろしたもの・・・200g
めんつゆ(3倍濃縮タイプ)・・・小さじ2
キャベツ・・・150g
ご飯・・・適量
白ゴマ・・・適量

「焼きカブと油揚げの味噌汁」の材料(4人分)

カブ・・・3コ(約300g)
油揚げ・・・1枚
水・・・3カップ
顆粒和風だし・・・小さじ1/2~1
味噌・・・約大さじ3

ガスコンロで同時調理に挑戦!

コンロ俯瞰図

TOKYO GAS

みそ豚丼にはフライパン、味噌汁にはお鍋を、味噌汁の具材にはグリルを使用します。

味噌汁の具材のカブと油揚げは両面焼き水なしグリルで焼きます。実はグリルは点火から約1分で庫内温度が300℃以上にまで達する程のパワーを持っています。庫内がコンパクトで直火だからなせるワザですね。この特長は時短調理にぴったり。パワフルなグリルを使いこなせれば、料理の腕がワンランクアップしますよ。

工程表を確認しながら作ってみましょう!

フライパン、お鍋、グリルと3つの熱源をフル活用します。

手順が変わると15分では作れないこともあるので、必ず工程表をチェックしてから調理しましょう。
すべての食材と調味料を冷蔵庫から出しておけば、さらに調理がスムーズになりますよ。

工程をしっかり頭に入れたら、調理スタート!

工程表

はい、これで一汁一菜献立の完成です!
週末に下ごしらえしているので、短時間で料理が出来上がります。
あとは、食卓へ運んで出来立てを召し上がれ!

もっと詳しいレシピを確認したい方は、以下のページを参考にしてくださいね。

とろろ&キャベツと一緒に!「みそ豚丼」

みそ豚丼

TOKYO GAS

そろそろ週末に漬け込んでおいたみそ豚の出番です。ハチミツやニンニクを加えた味噌が豚肉をおいしくしてくれていますよ。大和いものとろろ、炒めキャベツを添えて3種類の具材を楽しめる丼ぶりになりました。みそ豚を作っておけば今日何作ろう? と献立に困った時に悩むこともなくなります。時間がない日のお助け食材ですね。

グリルで!「焼きカブと油揚げの味噌汁」

焼きカブと油揚げの味噌汁

TOKYO GAS

いつもの味噌汁に変化が欲しい時は、具材をグリルしてみてはいかがでしょうか? 具材に焼き色をつけてから煮込むと香ばしい香りが移り、お味噌汁にコクを加えてくれます。火通りのいいカブなら約5分、油揚げは約2分で焼き上げることができます。カブはサクッとした食感が残り、油揚げは油抜きする手間がなくなります。

あわせて読みたい

秋の一汁一菜献立レシピ(6)タイトル

TOKYO GAS

ガスコンロ(グリルを含む)・ガスオーブン使用時のお願い

おわりに

デリシア調理イメージ

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。
 
自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊き上がる「自動炊飯」機能。お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がたくさんあります。(※)
 
また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器です。
専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめますよ。(※)
 
ガスコンロで「おいしい」をもっと簡単に! レパートリーをグンと増やしましょう!
(※)搭載機能や機能名は機種によって異なります。

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2020.10.5

最終更新日:2024.1.2

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリのレシピ

広告)おうちの機器なら東京ガスの機器交換におまかせ!
広告)ウルトラ省エネブック

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。