ここから本文です。

こびりつき放置でガスコンロの寿命が縮む!? ガスコンロの耐用年数とそれを縮めるNG行動とは?

ガスコンロの寿命はどれくらいか意識したことはありますか? 日々使用するものですし安全が気になるガスコンロ。快適に使い続けるための方法をご紹介します。

最終更新日:2023.8.17

目 次

【ガスコンロ】の寿命はどれぐらい?

ガスコンロ

TOKYOGAS

一般的なガスコンロの寿命は10年〜15年ぐらいと言われています。

こんな症状が見られる場合は早めに点検を依頼してください。

・火がつかない・すぐ消える
・火の状態が不安定・炎の色がおかしい
・火力が変わらない
・おかしな音がする

ガスコンロの電池

uchicoto

ただし、ガスコンロは、電池(※)を使ってバーナーに点火しているので、火がつかない場合は、電池切れの場合もあります。

電池が消耗してくると、バーナーへの着火が悪くなり、電池交換のお知らせランプが点滅などしてお知らせします。

6ヶ月~1年のご使用を目安に電池を交換してください。マンガン電池よりアルカリ電池を使用してください。
(※一部、電池式ではなく電源式があります。また、機種により、電池の位置は異なります。)

ガスコンロの乾電池のセットの仕方

http://home.tokyo-gas.co.jp/gas/kiki/use_conro.html

修理を依頼される前には「取扱説明書」や、故障かどうか確認する下記のWEB故障診断もぜひ確認してください。

【ガスコンロ】の寿命を縮めるNG行動

NG行動

PIXTA

○吹きこぼれや焦げを放置する

→場合によってはガスが出る穴が詰まってしまい故障の原因に。ガスコンロは日々使い終わったらサッと拭く習慣をつけて、汚れがたまらないようにしたいですね。


○換気扇の掃除などでガスコンロの台に足をかける、または乗る。

→ガスコンロのガタつきの原因になります。ガスコンロがガタつくと、調理中の鍋などがガタガタして危険です。鍋に対する火のまわり方にもムラができてしまいます。

大掃除などで、換気扇の掃除をするときは脚立を使用し、ガスコンロに体重をかける行為などをしないように気をつけましょう。

ガスコンロの寿命を縮めないためには・・・

ガスコンロの掃除

PIXTA

ガスコンロは家族の食を支える重要なツール。
日々快適に使い続けるためにはお手入れしながら、パーツなどを定期的に交換しながら使用するとよいでしょう。

ガスコンロは汚れたまま使用せず、定期的にお手入れしましょう。ぜひお手入れ・掃除方法を参考にしてください。

ガスコンロの部品

TOKYOGAS

グリルの焼網やゴトクなど、汚れがつきやすい部品は、機種によっては部品単品で買い替えが可能です(※)部品を交換し、お気に入りのコンロをさらに長く使えるといいですね。

(※機種によって異なります。)

毎日使うものだから、もしもの備えを東京ガスで!

ガス機器スペシャルサポート

TOKYO GAS

ご自宅のガス給湯器やガスコンロが故障したらどうしますか?
「修理をどこに頼んだらいいかわからない・・・」「修理費がいくらかかるのか心配・・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなあなたにおススメなのが、「ガス機器スペシャルサポート」です。
 
「ガス機器スペシャルサポート」は、月々定額の1年契約で、急なガス機器の故障に備える修理保証サービスです。
 
さらに、水まわりから、電気設備、エアコンまで、壊れると困るあれこれのもしもに備えるオプションメニューもご用意しています。
 
※東京ガスのガス供給エリア(東日本ガス地区、東彩ガス地区・日本瓦斯(ニチガス)真岡地区は除く)にお住まいで、かつ東京ガスと家庭用のガス小売契約を締結しているお客さまが対象となります。

【ガスコンロ】実は簡単に取り替えられます

ガスコンロの取り替え

TOKYOGAS

「ガスコンロ、そろそろ取り替えたいけど、取り換え作業が大変そう…」

そうお考えの方も多くいらっしゃるかとおもいますが、そんな方はまず無料の見積もり・ご相談サービスを利用してみるのはいかがでしょうか?

以下のリンクに、東京ガスの場合のお取り替えについての詳細や、無料お見積り・ご相談フォームをご用意しております。ぜひお気軽にご相談ください!

「東京ガスのWeb見積もり」で簡単に見積もり依頼できます

東京ガスの機器交換

「東京ガスの機器交換」では、オンライン見積もりならではの価格の安さを実現!
写真と必要事項を入力いただければ、最短当日(日祝除く)でのスピード見積もりを行います。
販売価格は追加工事費込みで安心の明朗価格です。
多種多様な商品を取り揃えております。

汚れが付きにくくお掃除がしやすいガスコンロだと、快適に日々使えそうです

ガスコンロ

東京ガスがおすすめする「ガスコンロ」は、フラット天板で汚れがこびりつきにくく、ゴトクを外してさっと拭くだけ。お手入れも簡単です。「汚れを放置しない習慣」を身につければ安全に長く使えそうですね。

2008年4月以降に製造してるガスコンロは、全てのバーナーに「安心センサー(調理油過熱防止装置)」「立ち消え安全装置」「コンロ・グリル消し忘れ消火機能」が搭載されていて、安全性の高いコンロとなっています。

デリシア調理イメージ

Rinnai

最新のガスコンロには、料理を強力にサポートする便利機能が満載です。
 
自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊き上がる「自動炊飯」機能。お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がたくさんあります。(※)
 
また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器です。
専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめますよ。(※)
 
ガスコンロで「おいしい」をもっと簡単に! レパートリーをグンと増やしましょう!
(※)搭載機能や機能名は機種によって異なります。

おわりに

ガスコンロは日々のお手入れが大事ですね。ぜひみなさんも、ご自宅のガスコンロのお手入れ、パーツの見直しをしてみてください。
取り替えの方法や相談先が分かっていると、いつか寿命を迎えても慌てなくても済みそうです。

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2016.9.13

最終更新日:2023.8.17

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリの記事

広告)水栓交換キャンペーン
広告)蓄電池0円 キャンペーン抽選100名様

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。